地球も子宮も救う布ナプキンのお話し♪ 一覧

地球も子宮も収入も救ってくれる布ナプキン♪(^。^)y-.。o○

こんにちは♪

アロマセラピー璃音Rion♪

ハッピーセラピストの 簑輪則子です(^。^)y-.。o○

 

いきなりですが。。

 

地球も子宮も救う!

何のことか想像できますか?

 

食べもののことでしょうか?

少子化のことでしょうか?

スピリチュアルなお話でしょうか?

 

いろいろとイメージされるかもしれませんね。

 

実はこれは、

布ナプキンのお話です。

 

地球と子宮・・ダジャレのようですが、

関連があるのです。

 

 

そして、この両方を救えるのが、

布ナプキンだというお話です。

 

ところで、みなさまは、布ナプキンって聞いたことはありますか?

 

私は、ほんの数年前まで知りませんでした。

布ナプキンを広めたいと思われている方から、

縫ってもらえないですか?とお声かけ頂き、

初めて知りました。

 

布ナプキンを縫うにあたり、

いろいろなお店で買い集め、

種類や縫製方法などを調べるうちに、

布ナプキンとはこういうものなのだとわかってきました。

 

単に、女性の身体によさそう~という印象でしたが、

紙ナプキンとの比較がわかるにつれ、

おどろくことに気付きました。

 

それは、

紙ナプキンの消費量とそれに伴うごみの量でした。

 

ごみの問題は、みなさまもご存じのように、

年々増えており、地球はゴミだらけになって来ているようですね。

 

紙ナプキンを一回にどれくらい使われますか?

それが毎回のことで1年にはどのくらい・・

女性の皆なん人数になったらと想像すると・・

 

それが使い捨てではない

布ナプキンになることで、

ごみがかなり減ることは容易に想像できそうですね。

 

そして何より女性の身体に良い影響を与えてくれると知ったら、

私も使い始めましたし、

多くの方々に使って頂きたいと思い始めています。

 

大切な子宮は、

内臓として体にあり一緒に生きている仲間であるばかりでなく、

 

当たり前のようですが、

お子さまを育むお宮様ですね。

 

男性も女性もみなさま、

この子宮の中で育っていらっしゃいました。

 

女性のためだけでなく、

人類の幸せにとっても、

 

子宮は守ってあげたいと思います。

 

布ナプキンに変えられた方々のお声に、

生理痛が軽くなったや、なくなった。

生理不順が良くなった。

経血が減った。生理臭がなくなったなど、

 

お声を聞いています。

 

お子さまが授かりにくい方々にも、助けになるのではないかと思っています。

 

布ナプキンから起こる変化を考えると、

地球規模にまで良い影響を与えてくれるのではないかと思っています。

 

布ナプキンを使っている彼女とお付き合いされている男性の方が、

もしかしたら年収が上がるかもしれません。

 

生理痛などで苦痛な時間少なく、彼女さんが笑顔でいられるとしたら、

それも起こり得ることなのではないでしょうか?

 

お仕事を効率よくされるには、集中力や気力のある体調が大事ですね。

 

 

このように、布ナプキンからもたらされる良い影響は、

計り知れないと思います。

 

心と身体はつながっていますね。

身体が元気なら、笑顔を簡単に作れますね。

 

地球も子宮も救ってくれる布ナプキンのお話を、

これから書かせていただくことに致しました。

 

他の記事と合わせ、

お楽しみになさってくださいませ~(^。^)y-.。o○