「にこにこ笑いながら食器を洗う優くん」

「にこにこ笑いながら食器を洗う優くん」

私のハッピー師匠の優くんをご紹介します☆

なぜが、私を選んで3男に生まれてきてくれた

22歳の優くん☆

一般的には、障害者と言われるのですが、

私にとっては、私を助けてくれて、

ハッピーのなり方を教えてくれる、

いわば師匠です。

優くんのハッピーの引き寄せテクを

私だけで独り占めはもったいないと思い、

ちょびっと話してみようかと思います。

ちょうど今、

優くんは、食器を洗っています。

頼んだわけでもないのに、

お兄ちゃんの部屋に溜まっている

食器を楽しそうに運んできて、

キッチンで笑顔で洗っています。

食器を拭いて、棚にしまって・・

ただそれだけです。

これまでも、何度もあった光景です。

洗っておいてあげたよ~と、

お兄ちゃんに言うわけでもなければ、

いつも自分だけ~と

苦情を言っているのを

見たことがありません。

息子自慢をしているのではありません。

なぜなら、

わたしがそうするように、

言ったこともなければ、

そうするように、

育てたわけでもないからです。

そして、今、

食器を洗ったことなど、

何もなかったかのように、

好きな絵を描き、

遊び始めました。

優くんから、

学びたくなるのは、

私だけでしょうか・・・

ハピハピ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です